即興詩 †願い†

柔らかな夢に 溺れたい
柔らかな夢に 沈みたい
溶けて消えて 無くなって
そうしたら
一体何処へ 行けるだろう
一体何に なれるだろう

ああ…

夢は夢 泡沫の幻
だけどそう
夢の中なら 夢も現実

ただ一つの、願い…
ただ一つの、想い…

時もいらない
心もいらない
ただ それだけで

永久の夢に 堕ち込みたい…