即興詩 †ボウトクノウタ†

神の偽り暴いても
神の不貞を晒しても
未だに縋れる者達よ
憐れな哀れな者達よ

神は祈りに応えたか?
神は願いに応えたか?
神は救いをよこしたか?
神は一体何をした?

偶像崇め 教義を信じ
又聞きの御言葉に縋っては
見もせぬ神をただ信じ
信じれば救われると信じてる

偽善や欺瞞は素知らぬ振りさ
嘘偽りは聴こえぬ振りさ
矛盾や疑問に背を向けて
見たいものだけ見つめてる

いかに横暴伝えても
いかに偏愛伝えても
未だに縋れる者達よ
その愚かしさ果てしなく

なんの根拠もないままに
耳触りの良い言葉だけ選び取り
臭いモノには蓋をして
そうしてどこへ辿り着く