即興詩 †Blue Blue Blue†


何て綺麗な碧だろう
私を溶かして包み込んで
そして永久の時の中
埋ずもれていたい

何て綺麗な蒼だろう
心も身体も溶けて行く
そうして私を抱いていて
そうして私を愛してて

ゆっくりゆっくり沈んで行く身体
しずかにしずかに立ち昇る泡
煌めく水面と相待って
全てがスローモーションの美しさ

何て綺麗な碧だろう
言葉も何も聞こえない
音すら消える美しさ
言葉も失う美しさ

何て綺麗な蒼だろう
魂全て呑まれる程に
私を抱いて連れてって
底の底まで連れてって

ゆっくりゆっくり沈んで行く心
しずかにしずかに遠ざかる光
煌めく水面と相待って
全てがスローモーションの美しさ