即興詩 †貴方にそれが、綺麗に映らなくても†

貴方に、それが。
綺麗に、映らなくても。
私はそれを。
綺麗だと、思うのです。
愛しいと、思うのです。

この、汚い世界の中で。
この、醜い世界の中で。
それでもそれは、綺麗だ、と。

私はそう、思うのです。

だから私は、切り離す。
だから私は、閉じ込める。
永遠は、一瞬一瞬の延長上には、無いから。
継続された時間の中には、存在しないから。
永遠を手に入れる為に。
私はそれを、永遠に凝る瞬間の中に、閉じ込めるのだ。