即興歌 †私が壊して、私が治す†

怠惰に、退廃的に、
私だけのぺットと、
永遠に過ごしたい。

終わりの影に、目を背け。
滅びの影に、背を向けて。

幽玄の月、仄めく空を見上げては。
足元寄り添う貴女を無言で撫でる。

私が壊して、私が治す。
私が傷付け、私が癒す。

貴女の全てが私のものだと、
何度でも伝える、その為に