即興詩 †small rabbit†

small rabbit 震えてる
蹲り 小さな肩を震わせて
罪に怯えて震えてる

足音が聞こえて
兎は小さな瞳を微かに開ける
期待と恐怖と喜びに震えながら

small rabbit 弱い乙女
罪に慄きながらそれでも罪を犯す
その事が小さな棘となりて
甘い痺れをもたらす

small rabbitはだから
今日もsmall kittenの虜