即興詩 †DANCING DOLL†

今は踊りなよ そう 夜が明けるまで
シルクを脱ぎ捨てれば そら 仮面も剥がれる
虚構の舞台で君は何を見る 幕が開くのはもうじき
短いprivate time 踊り明かそうsmall rabbit
露に濡れた花びらは重く身を投げ出して
内に隠した蜜を無防備に曝すだろう

人は誰でも光に誘われて
仮面をつけて出かける gray town
闇の中でくらい素顔を曝してごらん
闇が全てを隠してくれるよ

no no 今は言わないで
抱き合えばぬくもりは伝わるよ
淋しさも哀しさも今は受け止めるから
give me your body 君は夜に咲く花
引き寄せられた哀れな羽虫をどうか受けとめて

煙草に頼って 酒に頼って
君はcoolに? それともhotに?
どちらでもいいよ
本当に逃げたい事からは誰も逃げられない

hartを盗めるのは君だけだなんて
言ってみた所でjokeにもならない
いつも思いだけ空回り
ただ寄り添えるぬくもりが欲しいだけ

no no今は踊りなよベッドの上で
こんなに暗くちゃ何も見えない
だからどうか恐れずに 全てを曝け出して
全てを受け止めるよ今だけは
だから踊り明かそう small rabbit
ピエロのように 舞台の裏で