即興詩 †リフレイン†

鳴いておくれ 私の為に
私の為に 鳴いておくれ

もし私が欲しいと言うのなら
みっともなく 情けなく
全てを投げ出して私に縋り付いてごらん
そうすれば
叶えてやらないでも無いよ…気が向いたらね


夜は深く深く
女のヤミもまた深く

遠く聞こえる鈴の音と
微かなる憧憬と
まるで遠き日の思い出の

嗚呼……


哀しくなれば、良い
辛くなって 惨めになって
そうして
泣けば、良い

自分にお還り
遠き日に失った自分に

鞭の音は 子守唄
垂れる蝋は パズルのピース
自身へと導く道標


夜は暗く暗く
お前のヤミもまた暗く

遠く聞こえる笑い声
遥かなる憧憬と
あの夏の日の刻印と

嗚呼……


泣いておくれ 私の為に
私の為に 泣いておくれ

もし優しさが欲しいと言うのなら
みっともなく 情けなく
全てを投げ出して私に縋り付いてごらん
そうすれば
抱きしめてやらないでも無いよ…気が向いたらね