即興詩 †dancing doll†

ゴミに埋もれて 排気ガスの中
灰色の街を歩いていく たった一人

身体が汚されていく
心だってほら……

嘘も偽りも覚えたよ
偽りも今は知っている
騙される事にも慣れて来た
真実なんて夢物語……

踊ろうよ今は この星の片隅で
踊ろうよ今は ピエロのように

綺麗なままで 無垢なままで
いられたらどんなにか……
今は優しい嘘なんて要らない
欲しいのはもっとずっと残酷な真実

踊ろうよ今は この星の片隅で
踊ろうよ今は 素足のままで

嘘も虚も偽も 醜さは何も知らずにいられたら……